契約=入金までが業務でよいのか!?(怒)

最近、懇意にしている同業者同士での会話やご相談者・依頼人から耳にするイタい話がありまして…

契約した業務を下請けに丸投げする際のいい加減さが目に余ります。当然、憤りを感じています。

そもそも、何も知らない(知らなくて当然の)ご相談者・依頼人は自身の判断で良いと思った某探偵社に依頼をしますが、その探偵社が自社では仕事をせず、下請け同業者に丸投げするなんて思ってないんじゃないか!?と思います。

ただ、それでも少し譲って、下請け業者が良い仕事をすれば丸く収まるのでしょう。

しかし、私が憤慨するのは、調査契約=入金までが業務と思っているのか!?

肝心の本業務の稼働をしない。さらに下請けも使わないなど…こんな探偵社・探偵事務所が実存します。

下請け業者を使うにしても、業務遂行に必要な情報の伝達など、ろくに指示すらしない。

そりゃ、下請け業者もスムーズに進行しない稼働調査に怒りますし、何より怠った指示により対象者バレという最悪な結果に至る場合もあります(あったようです)。

某老害探偵社よ、恥を知れ!

当たり前にやるべきことすらやるつもりもないなら、契約を受けるべきではないですよ!!

【営業・お問い合わせ】

☎:0120-838-009(※携帯可)
近畿圏外からは☎:078-574-1640
メールでのご相談はこちら 
24時間・年中無休で貴方からのご相談をお待ちしております。

総合調査 関西デルタ・リサーチ 
兵庫県公安委員会届出 第63080049号
公式サイト:https://k-delta.com/

● 2005年から続いた旧ブログは→http://kansai-delta.doorblog.jp/
探偵事務所 関西デルタ・リサーチ



※LINEからのご相談も可能となりました。
上記ボタンをタップ、またはID検索で友達追加からご利用になれます。
LINE ID:@ani6238c
※随時、調査員募集中!応募はこちらから