「心霊」タグアーカイブ

過ぎたことだから笑い話になる②

前回の続きです。

今年は現場の都合で宿泊することも多く、私的には和風のビジネス旅館・ビジネス民宿を好むようになりまして、快適・快眠な日々を過ごしておりました↓

が、しかし、ある日の現場で調査員の意見もほぼ聞かず、勝手に宿泊先のビジネス旅館に宿泊を決めた際、後に後悔と言うか、今は笑い話ですが久々に恐怖体験に遭遇することに。

当日、早朝からの稼働で晩まで尾行し、しかも遠方。案内された部屋に入るなり、少し心霊的な違和感+恐怖感を感じました。

当日は女性調査員と二人だったので、個別に二部屋とりました。

自室に気味悪いもんを感じたんで、女性調査員が泊まる部屋をパッと見学させてもらったのですが、雰囲気は別として一般に分かりやすい見た目、リフォームの度合い、カビ臭さ??等の匂いも全然違う。

彼女の部屋は1階、僕はその真上にあたる2階。気味悪さと嫌な予感もしたけど、どっぷり疲れてたし明日も早い!缶酎ハイを飲んですぐ寝れました。

後から話を聞けば、入室後1時間経たないうちから、僕のいびきが1階の彼女の部屋に響いていたとのことです(;^_^A。

それで、数時間後の真夜中に…「パキーン!と来た」予感と同時に金縛り。

科学的な一説には霊的なものはないとされますが、僕はその科学的なモノ、霊的なモノの2種類を体験済み済みです。

霊的な金縛りの場合は直前に「パキッ、ポキッ」等のラップ音を聞かされたり、足元からぶわぁっと寒い鳥肌がたちます。

当日は当然、後者です。しかし…

「過ぎたことだから笑い話になる③」に続く…

 

※随時、調査員募集中!応募はこちらから
【営業・お問い合わせ】

☎:0120-838-009(※携帯可)
近畿圏外からは☎:078-574-1640
メールでのご相談はこちら 
24時間・年中無休で貴方からのご相談をお待ちしております。

総合調査 関西デルタ・リサーチ 
兵庫県公安委員会届出 第63080049号
公式サイト:https://k-delta.com/

● 2005年から続いた旧ブログは→http://kansai-delta.doorblog.jp/
LINE@

※LINEからのご相談も可能となりました。
バーコードを読み取るかID検索で友達追加からご利用になれます。
LINE ID:@ani6238c